格闘家と暴力団、戦ったらドチラが勝つ?

護身術と格闘技

格闘家と暴力団、戦ったらドチラが勝つ?
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250

■格闘家 VS 暴力団


格闘技好きな人、特に男の子の間で、
よく、格闘家と暴力団が戦ったら、
どちらが勝つかについて話を
盛り上げている所を見た事はありませんか?


これは、もはや考えるまでもありません。

勝つのは当然、格闘家の方です。


格闘家は、日々の鍛錬が欠かせず、
トレーニングを行ってます。

故に、凶器などを持ち歩いて、
外見だけを物々しく見せつけている、
下品で下らない暴力団ごときが
勝てる理由がわかりませんよね。


しかし、中には、人間(命)を
平気であやめてしまう輩は勿論、
多少格闘技や護身術を身につけている
輩もいるそうです(怒)



それはまた別の話になりますが、
格闘経験の無い輩が挑んだところで、
トレーニングを積んでいる格闘家には、
そう簡単には勝てません。


で、そういう話で盛り上がる男の子って、
どう思いますか?

暴力団に襲われている一般人を助けたく、
格闘家になって撃退するという話なら
まったく問題ありません。




■血も涙もない男の子たち


ですが、もしもただ

“人間同士が喧嘩し合っている光景”

が見たいだけなら。


それは、戦争で多くの人が亡くなる悲劇が
見たいと言ってるのと同じです。



そうこの記事のタイトルに
注目してホイホイやってきた
キミのことを言ってるんだよ



だって喧嘩ですよ(呆)

最悪、相手をあやめる輩もいます。


ボクシングや空手といった
正式な格闘技の試合ではありません。

人前でやったら、それだけで周囲の
人々に迷惑をかけてしまいます。


悲しいことに、最近の男の子は格闘技を
身につけたら、ただ喧嘩を楽しんだり、
自分より弱い人に暴行を加えて、
苛めっ子のごとく優越感に浸りたいという
欲望を抱いているのです(怒)



もっとも、格闘技を身に付けようにも、
特訓は厳しいものです。

冬の寒い季節でも欠かさず続けなければいけません。


そうでなければ、試合本番に
出場しても恥をかくだけです。

ヤンキーどもがその特訓に耐えられるか
どうかが考え物ですけどね。笑


ただ、喧嘩を楽しむ事は一切考えず、
不良や暴力団が喧嘩をふっかけてきた際に、
自分の身や友達を守るという目的でしたら。

アナタには、格闘技よりも護身術を
身に付けることをお勧めします!



何故なら、とっさの動きをするなら
格闘技よりも護身術の方が適任だからです。

無論、格闘技を身に付けるノウハウではありません。


ですが、喧嘩をふっかけてくる不良に
勝つのであれば十分でしょう。



⇒今すぐ護身術を身に付ける
(当ブログのメイン記事へ)




1
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250

ピックアップ!

月別アーカイブ

DubLi-Travel3-Japanese-300x250