歩道にて自転車に乗った当たり屋の男の子がいたんだが

DQNから身を守れ

歩道にて自転車に乗った当たり屋の男の子がいたんだが
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250

■ヤクザの真似する当たり屋の男の子

歩行なり自転車をこいでるなり、
街中を移動していると、
わざとぶつかろうとしてくる餓鬼
(男の子)っていません?

前が見えているハズなのに、
自転車をこいでる男の子。


要は当たり屋です


ヤクザなどで見られる
当たり屋の真似ごとをして、
一般人に喧嘩を売ってきます。

強風によって男の子の自転車が倒れて
たまたま自分に当たってしまったなら別ですよ。


風がないいいお天気なのに、
男の子がわざと自転車でぶつかろうとします。

ていうか、本当にいたんですよ。


しかし、単に自転車に乗り慣れておらず
ふらついてて自分に当たりそうになったのか
そこまでは分かりません。

が、その男の子は睨んできました。


要は、コチラを睨みつけてきたり、
嘲笑っている顔だったら間違いなく
嫌がらせと判断しても良いでしょう。



コチラが、赤信号で止まってても、
わざとぶつかろうとし、
馬鹿みたいに喧嘩を売ってきますから、
鬱陶しい極まりないです。


特にジャージ・黒い布地に赤や黄色などの
ラインが入った服装を着てて、
街中でも下劣な声を出してるのは要注意です。



■ヤクザみたいな親と一緒だったら?

厄介なのがココから。

相手が男の子一人だけなら無視ですが。


見るからにヤクザみたいな親が一緒だったら?

アナタをはじめとする一般市民に
わざとぶつかるよう命令する親がいて


「おいテメー!
 俺の子に何すんじゃ!?
 慰謝料払え!」



みたいなことを言って来たら、
直ぐに逃げた方が良いです。

要は、慰謝料目当てで子供を使って
悪事を働かすのです。


また、親が一緒でなくとも、
相手が喧嘩慣れしてる中学生や
高校生だったらマズイですね。

そんな時、アナタはどうしますか?


ご自分の身は護身術で守るしかありません。



⇒今すぐ護身術を身に付ける
(当ブログのメイン記事へ)




1
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250

月別アーカイブ

DubLi-Travel3-Japanese-300x250