【閲覧注意】コインランドリーに閉じ込められた女性と暴漢

女性向けの護身術

【閲覧注意】コインランドリーに閉じ込められた女性と暴漢
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250

■コインランドリーの注意点


アナタは、コインランドリーを
一度でも利用したことはありますか?

100円を入れて10分間洗濯物を
乾かしてくれるものなんですが。


いつも、どの時間帯に行ってますか?

まさかとは思いますが、
閉店間際に利用してませんよね?



コインランドリーは店舗によっては、
早くて夜9時に、遅くても夜中の0時に
なると出入口のドアにロックがかかります。

中には24時間使える所もありますが、
基本的に夜間は出入口が閉まります。


それがどうしたかと言いますと、
ランドリーは閉店間際には
利用しないほうが良いのです。

それは、洗濯物が乾くのに間に合わず
閉じ込められてしまうからです。


閉店時間になってロックがかかる店舗は、
大体は朝の6時にならないと開きません。

いえ、朝になって無事に出られたら
それで全然良いのですが。


それでは済まないから今回、
夜間での利用について書いたのです。



このサイトのタイトルを見れば、
何が言いたいのか分かりますよね。

では、ココから本題です。


■利用客を狙う不審者


要するに、コインランドリーを使う
利用客を変質者が狙っているのだ。

無論、変質者とは強盗かもしれないし、
女性を狙うヤンキーという危険性もある。



コンビニの強盗とか夜間で起きているから
ランドリーを使う客が狙われてもおかしくない。

とは言っても誰が変質者かわからない
こともあるかもしれない。


そこで、是非参考にして頂きたい。

下記に該当する男は明らかに危ないから
店内で見かけたら即逃げることを勧める。



・店内に入った途端にアナタを
 睨みつけるように見てくる

・やたらとキョロキョロしている

・禁煙なのに煙草を吸いだす

・椅子やベンチに座ることなく
 床に地べたで胡坐をかいている

・乾燥機はガラ空きなのに
 わざわざアナタの隣を使う
 (洗濯物を入れてる最中に近づいてくる)




いかがだろう?

何か、心当たりがあるハズだ。


昼間に訪れて遭遇したなら直ぐに逃げて
別の店舗へ行けば良いだけの話だが。

夜間ではそれが難しく、移動時間も惜しい。


■ここから先は【※閲覧注意※】


さて、ココからは閲覧注意である。

一度でも性犯罪に遭ったことがある女性は
ここから先は読まない方が良い。


あまりにも気分が悪いからだ。

それでも読むと決めたのなら、
落ち着いてスクロールして欲しい。




















これは、ある女性が話した体験談だ。

ある日の夜、午前0時まで営業している
某コインランドリーへその女性が行った。


店内には、黒いパーカーを着た
一人の男以外は誰もいなかったそうだ。

その男の身長は170cmほど。


男はパーカーの帽子をかぶってたため、
髪型と顔まではわからなかったという。

ただ、男が立っていた位置は
乾燥中のランドリーの前だった。


女性もその男がただの利用客と認識し
そのまま空いている乾燥機を使った。

洗濯物を入れ、100円玉を入れた。


一瞬、女性はその男にじっと
見つめられていたような気配を感じたという。


ところが女性が振り向いたところ、
男が見ていた様子はなかったそうだ。


時刻は、午後11時30分。

1回使うだけならなんとか間に合うだが。



ここから女性の
人生を狂わす
悪夢が始まった



■出入口がロックされたら最期


午前0時の10分前、女性は突然、
一緒にいた黒パーカーの男に襲われた。

男の力は強く、女性は逃げられなかった。


そのまま時刻は0時を回ってしまい、
出入口のドアはロックされてしまった。

通常ならロックがかかっても
内側からなら出られる店舗が殆どだ。


ところが女性が入った店舗は
中からも出られないという。

結果、ヤンキーと共にコインランドリーに
閉じ込められてしまったのだ。



そして
女性は
この後
どうなったか




















刃物で
脅され

長時間に
渡り

男に
レ●プ
された


















午前6時になった頃には、
女性だけが横たわっていて、
男は逃走したという。

発見者の年配女性の話によると、
女性は全裸にされていた。



女性は命に別状はないものの、
あまりのショックで引きこもりになり、
重度の男性恐怖症になった。



■護身術がいかに必要か


非常に気分の悪い体験話を読んで頂き、
感謝申し上げる。

同時に吐き気を伴ったのなら、
まことに申し訳ない。


それにしても、何故助けが
直ぐに来なかったのか?

コインランドリーには防犯カメラが
必ず設置されているハズ。


ところが女性が入った店舗には
その防犯カメラがなかったのだ。



それでその男は、女性の体内から検出
された精液を証拠に一度は逮捕された。が

未成年という理由から釈放されたという


何から何まで胸糞悪い話だ。

どう見ても死刑レベルの犯罪だ。





このように、夜遅くにコインランドリーを
利用する一般人を襲う暴漢が後を絶たない。

金銭目当てだけでも怖いのに、女性とあらば
性犯罪に巻き込まれる危険性が高い。


そんな物騒な現実に対し、いかに護身術が
必要であるかお分かり頂けただろうか。



誰もいない、閉じ込められた空間いおいて
助けてくれる人間は自分自身しかいない。

襲われてからでは遅い、
今すぐ身に付けてほしい。




⇒今すぐ護身術を身に付ける
(当ブログのメイン記事へ)


1
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ

DubLi-Travel3-Japanese-300x250